第四回心理カウンセラー資格認定トレーニングの開催

本日、第四回のトレーニングについて周知、ご案内いたします。

すでにトレーニングコースに入会・登録されている方には、メールでも通知いたします。

本トレーニングを受けられる前に、趣旨等を http://kokoro.gifu.jp/archives/2115 でご確認ください。当センターでは、「知識」ではなく「実践力」を重視します。

 

第四回心理カウンセラー資格認定トレーニング 要項

 

内容 WAIS-Ⅲの実施と活用  6時間コース×2

 

日時 平成30年10月13日(土)・14日(日) 11時~18時 途中1時間の休憩あり

1日目 WAIS-Ⅲの実施と集計、解釈法  指導:田中相談員・長谷川センター長

2日目 WAIS-Ⅲの応用的活用  指導:長谷川センター長

 

料金 トレーニングの内容上、両日参加のみ受け付けます 両日割引料金 40,000円

 

事前被検者体験

受講者には、あらかじめWAIS-Ⅲの被検者を経験し、自分の結果を持っていることを必須とします。当センターもしくは他機関で過去5年以内に受けられた方は、その結果をお示しください(14項目すべての検査内容が実施されていることが必要です)。

過去5年に受検経験のない方、有効な被検者記録をお持ちでない方は、事前に当センターにてWAIS-Ⅲを受けていただきます。その際、次の要領で実施します。

・実施日 9月末まで。基本的に火・木・金曜日(どうしても都合のつかない方のために、土曜日実施日も設けます)。個別に相談の上、実施日を決定します。

・検査担当 田中相談員

・料金 5,000円(トレーニング用の割引設定です)

 

会場 (社)こころぎふ臨床心理センター内 Cルーム

 

定員 12名  (最小催行人数8名)

 

担当 田中相談員・長谷川センター長

 

予約開始 本トレーニングの会員の方は本日より。新規の方は8月6日(月)より。

 

予約締切 8月末日。ただし定員を満たし次第 それ以降の方はキャンセル待ちとなります。

 

仮予約と本予約 お申し込みで仮予約とします。その後1週間以内に、お振込みください。お振込をもって本予約とします。

 

キャンセル 開催案内 http://kokoro.gifu.jp/archives/2115 に記載の通り、一旦お支払い(本予約)いただいた料金は返金できませんので、ご確認ください。

 

問い合わせ・申し込み メールまたは電話で

 

※ カウンセリングにおいて、クライエントの個性を客観的に踏まえておくことは大切です。それによってカウンセリングに臨む姿勢を整える必要が生じます。どの機関においても、青年期以降のクライエントに対しては、WAIS-Ⅲを実施するのが基本になっているほどに、広く普及した検査です。この検査を実施できること、結果を正しく集計し解釈できること、これらの技術を実戦形式で身につけていただきます。また2日目には、その結果をどのように活用するか、発達障がいとの関連性も含め、体験的に学びます。実施と解釈スキルを身に着ければ、検査の臨床現場で活躍できると思われます。

※ 本トレーニングで一定水準に達したと判定された方には、その後の検査者経験を経て、当センターによる「WAIS-Ⅲ実施資格者」の認定証を発行する予定です。

※ 本トレーニングを受けられた方には、近々改訂されるWAIS-Ⅳのトレーニングに参加していただけるようにします。その際には、上記認定証は「WAIS-Ⅳ実施資格者」となります。

 

-付記-

第一回トレーニングの「感情にフォーカスする傾聴」を再度開催してほしいとの要望が出されています。秋~初冬を目安に、2度目の開催を目指して検討中です。その際、初回受講者は正規料金、リピート受講者は半額料金とする見込みです。特に第一回トレーニングの内容はカウンセリングを行うに当たって避けては通れない重要な基本メニューとなりますので、未受講の方、受講しても十分に身に着かなかったと感じられる方は、ご参加をお勧めします。詳細は、後日告知します。